【83%OFF!】 送料無料キャンペーン? シールチェーン 520SRX2 QXリング

シールチェーン 520SRX2(QXリング)

シールチェーン,3995円,romance-shinjuku.work,/ensilation1037749.html,バイク用品 , バイク部品 , 駆動系,520SRX2(QXリング) 【送料無料キャンペーン?】 シールチェーン 520SRX2 QXリング 3995円 シールチェーン 520SRX2(QXリング) バイク用品 バイク部品 駆動系 【送料無料キャンペーン?】 シールチェーン 520SRX2 QXリング シールチェーン,3995円,romance-shinjuku.work,/ensilation1037749.html,バイク用品 , バイク部品 , 駆動系,520SRX2(QXリング) 3995円 シールチェーン 520SRX2(QXリング) バイク用品 バイク部品 駆動系

3995円

シールチェーン 520SRX2(QXリング)

◎シールチェーン [QXリングチェーン]
主に520-530の標準のシールチェーンで採用した低価格で高品質の標準的なQXリングチェーン。
EK独自のQXリングは、Oリングチェーンに比べ50%フリクションを減らし、しかも50%耐久性を増しています。
・長寿命を保証するソリッドブシュ
・高耐久ソリッドローラ
・四方かしめピン
・特殊合金プレート
・軽量化のための内プレート穴採用
・特殊PTFEグリースは粘着力に優れ、耐摩耗性向上に貢献
■EKチェーンは今や主流となったシールチェーンを世界で最も早く開発したパイオニアです。そして今は画期的にチェーンの寿命を延ばしたQXリングを採用しています。
・フリクションを大幅に低減させ、エンジンのパワーを無駄なく後輪へ伝えます。
・軽量化と剛性向上。しなやかさと瞬発力を合い持った性能。
中でもプレート穴あき(実用新案)は軽量化だけでなく放熱効果amp;排泥効果もあり、チェーンの寿命にも貢献していいます。
・初期伸びを大幅に低減。
・かしめ工具不要(実用新案)。スクリュージョイントでチェーンの接続が可能。10mmのレンチとプライヤーがあれば十分です。
・ドラッグレース専用チェーン(世界最強)をラインナップ。
日本ではまだ馴染みは少ないドラッグレースにおいて海外では高い評価を受け、世界のトップライダーがEKの630SHBを愛用。


シールチェーン 520SRX2(QXリング)

ノーマルチェーンを約20,000km使用しての交換になりました。メンテナンスはマメにしていたのですが、ノーマルが所々片伸びをしていたので交換しました。過度な期待はしていなかったのですが、やはり新品の転がりは多少は違います?(燃費の差も加速も誤差程度)錆対策も踏まえ、シルバーメッキな色を購入したので、カスタムした感はほとんどないのは嬉しい誤算でした。なお、スクリュージョイントを選んでもプレート圧入に工具が必要な為、カシメタイプを選択しましたが、作業は難しくはありませんでした。良品だと思います( 'ω')/
古いバイクのサビサビのチェーン交換用に、異音もなくなりスムーズで乗り心地もアップ
信頼できるEK製品。リンク数字注文ができ価格もバイクショップより格段に安く大満足
今までチェーンはDIDと決めていましたが、モデルチェンジで高くなってしまったのと、シールチェーンでもグレードの低いものだったせいか初期伸び後場所ごとのばらつきが多いように感じたので今回EKチェーンをはじめて買ってみました、手に取った第一印象はしっかり感もあり、質感も悪くありません。プレートの肉抜きもあってか重量も軽く感じます。交換後まださほど乗っていないので今のところ様子見ですが、RKよりは全然信頼できそうな印象です。もう少し安いと助かりますが品質が低下するくらいなら現価格でも致し方ないかな。
日本語俗語辞書は俗語(若者言葉・新語・死語・流行語)の意味・関連語を解説した辞書サイトです。
俗語辞書内検索

日本語俗語辞書

Since:2005/9/1
最終更新:2018/12/4
掲載語数:2,425語

日本語俗語辞書とは

日本語俗語辞書は俗語・新語・流行語・死語・特定分野で使用されている隠語などの意味を辞書形式で解説し、さらに辞典形式で細かく解説している辞書サイトです。
よく「最近の若者の言葉(主に新語・流行語)がわからん」という中高年の声や「親父やお袋が面白そうに使ってる言葉(主に死語)の意味がわかんない」という若者の声を耳にします。それらを知らなくても生活に支障をきたすことはないでしょう。しかし、それらを知ることで世代を超えた人との会話にも幅ができ、一歩踏み込んだ交流が世界を広げるはずです。日本語俗語辞書がそんな会話をするためのひとつのツールとしてみなさんのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

Pick Up俗語!

メディア掲載情報&お知らせ